DAISO(ダイソー)3Dパズル-スペースシャトル-

こちらは100均DAISO(ダイソー)で購入した3Dパズル-スペースシャトル-です。
価格は100(税抜)円です。

サイズ(完成時)
縦:約9cm
横:約8cm
高さ:約20cm
材質

発泡スチロール

DAISO(ダイソー)にて3Dパズル-スペースシャトル-を購入しましたので、ご紹介していきたいと思います。ピースの数は82ピースとなっています。

こちらの商品の対象年齢は6歳以上となっています。

スポンサーリンク
3Dパズル-スペースシャトル-の準備


商品を開封すると紙が2枚入っています。各パーツは手で簡単に切り取れるので、カッターなどは不要です。ただ差込口の小さい穴の部分を抜き取る必要があるため、つまようじ等を用意しておくと便利だと思います。

※※※今回は撮影のためにパーツを一気にばらしましたが、パーツ番号がわからなくなるかもしれませんので作成工程ごとにパーツをばらしていく方がいいかもしれません。


3Dパズル-スペースシャトル-の組み立て方法が書かれている画像を載せておきます。(画像をクリックすると拡大します。)

3Dパズル-スペースシャトル-の組み立て方



まずは㊹㊺㊻番のパーツを使用し、宇宙飛行士を作成します。



続いて⑬⑭⑰㉛㉜㉟番のパーツを使用し、スペースシャトルのボディ部分を作成します。



続いてで作成したパーツと⑪[55][57][58]番のパーツを組み合わせ、スペースシャトルのパーツを付け加えます。



続いてで作成したパーツと㊶㊼[52][53]番のパーツを組み合わせ、スペースシャトルの下部を付け加えます。



続いて⑥⑦⑧㊷㊾[50][51][56]番のパーツを使用し、ロケットを作成します。



続いて①②③④⑤番のパーツを使用し、スペースシャトルを支える部分を2つ組み立てます



続いて⑮⑱⑲⑳㉑㉒㉓㉔㉕㉖[54]番のパーツを使い、ロケットの横に付ける部分を組み立てます



続いて④⑤⑥⑦番で組み立てたパーツと⑨⑫番のパーツを組み合わせたら、スペースシャトルは完成となります。



続いて⑩⑯㉗㉘㉙㉚㉝㉞㊱㊲㊳㊴㊵㊸48[59]番のパーツを使い、車を組み立てます



最後に①⑧⑨番で作成したパーツを組み合わせたら完成となります。

完成

3Dパズル-スペースシャトル-の感想

今回の3Dパズル-スペースシャトル-はピース数は82ピースと他のペーパークラフトと比較したらかなり多い数のピース数になっています。細かなパーツも多く、ピース数も多いのでかなり難しい部類の3Dパズルになっています。パーツをばらすのにも時間が掛かり完成までに掛かった時間は約90分程といったところです。
スペースシャトルはかなり大きく周りの宇宙飛行士や車もスペースシャトルの雰囲気を盛り上げてくれていますね。
次回も新しいペーパークラフトを組み立てて、ご紹介していきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました