DAISO(ダイソー)アルコール用・ハンドソープ用 オートディスペンサー

こちらは100均DAISO(ダイソー)で購入したアルコール用・ハンドソープ用 オートディスペンサーです。
価格はハンドソープ用オートディスペンサーが1000(税抜)円で、アルコール用オートディスペンサーが1500(税抜)円となっています。

サイズ
縦:約10.5cm
横:約9.5cm
高さ:約21.5cm
材質
ABS樹脂
ポリプロピレン

今回はDAISO(ダイソー)アルコール用・ハンドソープ用 オートディスペンサーを購入しましたので、ご紹介していきたいと思います。

コロナ禍の最近はお店の入り口などに必ずと言っていいほど置いてあるオートディスペンサーを家庭でも使用しようと思い購入してみました。
液を出す時は手をかざすだけでハンドソープやアルコール消毒液が出てきますので、タッチフリー・非接触となり二次感染対策にも最適な商品になっていますよ。

市販で売っている泡で出るタイプのハンドソープ液やアルコール消毒液(ジェルタイプは不可)を自由に使えるタイプとなっていますので、自分がいつも使っているお気に入りの液を自動噴射するのも良いですね。

スポンサーリンク
アルコール用・ハンドソープ用 オートディスペンサーの準備・紹介


商品を開封するとオートディスペンサー本体×1枚・取扱説明書×1枚が入っています。
また本商品とは別に用意する物があり、ハンドソープ用オートディスペンサーは単三乾電池×3本・泡で出るタイプのハンドソープ液が必要となります。
アルコール用オートディスペンサーは単三乾電池×3本・アルコール消毒液(ジェルタイプは不可)が必要となります。

使用前の準備


本体裏面にある電池ボックスカバーのツメを外し、単三乾電池3本を±を正しい方向にセットします。



本体表面のタンクを手前に引き、それぞれ対応する液を入れます。(タンクの容量は300mlとなっています。)
戻す時は本体から伸びているチューブをタンクに挿入して、元の状態に戻します。




本体裏面にある黒いボタンを押すと電源が入ります。本体表面の上部が緑色に光れば電源が「ON」状態となり、赤色になれば電源が「OFF」の状態となります。



電源を「ON」にした状態でノズルの下に手をかざすと自動で液が噴射されます。

アルコール用・ハンドソープ用 オートディスペンサーの感想


今回購入したアルコール用・ハンドソープ用 オートディスペンサーですが、手をかざすだけで液が出てくるので便利に使える商品となっていました。
高感度赤外線センサーを使用しているということもあり、手をかざしても液が出てこないということはなく、しっかりと反応してくれています。
1度に液が出てくる量も0.8mlと適量の液が出てきますので、丁度良い1回の使用量って感じですね。

この商品は100均にしては値段が高めになっていますが、液は詰め替えタイプを購入するようにすれば、ポンプ本体を購入する必要はありませんのでその分節約することができますよね。
お店や家庭などコロナ禍で少しでも感染対策をしていきたい方には、便利で安心な商品になってました。

タイトルとURLをコピーしました