DAISO(ダイソー)ほらできた!-りんごあめ・チョコバナナ・アイスバー-

こちらは100均DAISO(ダイソー)で購入したほらできた!-りんごあめ・チョコバナナ・アイスバー-です。
価格は各100(税抜)円となっています。

今回はほらできた!-りんごあめ・チョコバナナ・アイスバー-をご紹介していきたいと思います。
自分でトッピングをしてお菓子を作るタイプになっていて、どれでも簡単に2ステップで作ることができます。
3つのタイプと味があって、りんごあめを作るりんご味・チョコバナナを作るチョコバナナ味・アイスバーを作るソーダ味とイチゴ味があります。ベースはソフトキャンディとなっていて、噛んでいるとそのうちに口の中からなくなっているお菓子になってますよ。
こちらの商品はコリス株式会社が販売しているので、DAISO(ダイソー)以外にも売っていると思います。

スポンサーリンク
ほらできた!-りんごあめ-の作り方
原材料名(キャンディ)
砂糖・水あめ・加工油脂・還元水あめ・ゼラチン・でん粉/ソルビトール・酸味料・乳化剤・増粘剤(プルラン)・香料・環状オリゴ糖・着色料(アントシアニン・フラボノイド)
原材料名(りんご味水あめ)
水あめ/酸味料・アントシアニン色素・香料
原材料名(カラフルトッピング)
砂糖・でん粉/糊料(アラビアガム)・着色料(クチナシ・アントシアニン・カロチノイド)・酸味料
栄養成分表示(1パック34g当り)
エネルギー:134kcal・たんぱく質:0.2g・脂質:2.4g・炭水化物:28.2g・食塩相当量:0g



まずはトレーに水あめとカラフルトッピングを入れます。



続いて付属のつまようじにりんご味キャンディを1個刺します。



続いてつまようじに刺したりんご味キャンディに水あめをつけます。



最後に③で水あめをつけたりんご味キャンディに、カラフルトッピングをつけたら完成となります。

完成


スポンサーリンク
ほらできた!-チョコバナナ-の作り方
原材料名(キャンディ)
砂糖・水あめ・加工油脂・還元水あめ・ゼラチン・でん粉/ソルビトール・乳化剤・香料・酸味料・増粘剤(プルラン)・フラボノイド色素
原材料名(チョコクリーム)
チョコレート利用食品(砂糖・加工油脂・ココアパウダー・全粉乳・カカオマス)/乳化剤(大豆由来)・香料
原材料名(カラフルトッピング)
砂糖・でん粉/糊料(アラビアガム)・着色料(クチナシ・アントシアニン・カロチノイド)
栄養成分表示(1パック36g当り)
エネルギー:166kcal・たんぱく質:0.6g・脂質:6.3g・炭水化物:27.4g・食塩相当量:0.008g



まずはトレーにチョコクリームとカラフルトッピングを入れます。



続いて付属のつまようじにバナナ味キャンディを1個刺します。



続いてつまようじに刺したバナナ味キャンディにチョコクリームをつけます。



最後に③でチョコクリームをつけたバナナ味キャンディに、カラフルトッピングをつけたら完成となります。

完成


スポンサーリンク
ほらできた!-アイスバー-の作り方
原材料名(キャンディ)
砂糖・水あめ・加工油脂・還元水あめ・ゼラチン・でん粉/ソルビトール・乳化剤・酸味料・増粘剤(プルラン・アラビアガム)・香料・環状オリゴ糖・着色料(アントシアニン・クチナシ)
原材料名(ソーダ味水あめ)
水あめ・還元水あめ/ソルビトール・酸味料・香料・クチナシ色素
原材料名(ひえひえパウダー)
甘味料(キシリトール)・リン酸カルシウム
栄養成分表示(1パック37g当り)
エネルギー:138kcal・たんぱく質:0.4g・脂質:2.3g・炭水化物:30.5g・食塩相当量:0g



まずはトレーに水あめとひえひえパウダーを入れます。



続いて付属の木の棒にソフトキャンディを1個刺します。



続いて木の棒に刺したソフトキャンディに水あめをつけます。



最後に③で水あめをつけたソフトキャンディに、ひえひえパウダーをつけたら完成となります。

完成

ほらできた!-りんごあめ・チョコバナナ・アイスバー-の感想


ほらできた!-りんごあめ・チョコバナナ・アイスバー-の感想は、小さな子供でも簡単に作れて遊びながら楽しむことができるお菓子になっていました。
ソフトキャンディも甘くてトッピングも甘いため、子供向けの甘めなソフトキャンディのような感じですね。それぞれ作り方は同じですが、違った味であるため自分の好きな味を探してみるのも良いですね。
楽しみながら食べられるので子供のおやつの時間に出してあげるには、おすすめのお菓子になっていますよ。

タイトルとURLをコピーしました