DAISO(ザ・ダイソー)鉛筆削り

こちらは100均DAISO(ザ・ダイソー)で購入した鉛筆削りです。
価格は各100(税抜)円です。

サイズ
縦:約7cm
横:約9cm
幅:約6cm
素材
ポリスチレン
ABS樹脂

こちらの鉛筆削りはブルーとレッドの2色がありましたので両方購入しました。
今まで色鉛筆を100均で購入してきて、塗り絵をしていましたが鉛筆削りがなく困っていたところにこの鉛筆削りを発見したので購入してみました。


商品を開封すると鉛筆削り本体と取扱説明書が入ってます。

スポンサーリンク
鉛筆削りの使い方

今まで購入してきた色鉛筆を削っていきたいと思います。芯の先がほとんどない色鉛筆もありますので、この鉛筆削りで削っていきます。

本体上部の部分を引っ張ります。

鉛筆を差し込みレバーを上にあげます。

本体を押さえ、取っ手を時計回りに回します。


削ったカスが溜まったら本体下のトレーを引き抜いて捨てます。

鉛筆削りに鉛筆の芯が詰まってしまった場合

鉛筆を削っていたところ画像の赤く囲った場所に折れた鉛筆の芯が挟まって削れなくなってしまいました。
まずはトレーの部分を引き出し、鉛筆削り本体を逆さまにします。
そして何か細いものを用意してください。(私の場合は精密ドライバーを使用しました。)

芯が挟まっているところをゴリゴリと押したりしていると芯が抜けますので、これでまた鉛筆削りとして使用できるようになります。

鉛筆削りの感想


とりあえず1ケース分の色鉛筆をこの鉛筆削りで削ってみました。先端まで細くしっかり削ることができています。やはり大きめの重みのある鉛筆削りと同等の快適さは得られませんが、十分に削られるので大丈夫でしょう。
鉛筆削り本体のサイズが小さめなので、こまめに削りカスを捨てる必要がありますけどね。
100(税抜)円
で置き型の鉛筆削りを買えるのはありがたいですね。