DAISO(ザ・ダイソー)-プチブロック-子ペンギン-

こちらは100均DAISO(ザ・ダイソー)で購入したプチブロック-子ペンギン-です。
シリーズは「海のなかま⑤」番となります。
価格は100(税抜)円です。

サイズ(完成時)
縦:約5cm
横:約4cm
幅:約4cm
素材
ABS樹脂

前回はプチブロック-スコティッシュフォールド-を作成しましたが、今回はプチブロック-子ペンギン-を作成していきたいと思います。
こちらの商品は対象年齢は12歳以上となってます。

スポンサーリンク
プチブロック-子ペンギン-の作成準備

本体ブロックと土台ブロックと取扱説明書が入っています。取扱説明書には作り方が載っていますので、これを参考に組み立てていきたいと思います。

商品を開封するとこのようにバラバラにブロックが散りばめられているので、これを組み立てていきます。


まずはブロックを仕分けします。
ピースの数の確認と作成時の効率化を求めるためです。
ブロックを仕分けしておいた方が組立時に必要なブロックがすぐに使うことができますので、作成スピードも上がります。
(ブロックの数は多めに入っているので完成後に多少ブロックが余ります。)


プチブロック-子ペンギン-の説明書です。(画像をクリックすると拡大します。)
①~⑧番までの作成工程がありますので順番に組み立てていきます。

プチブロック-子ペンギン-の作成工程



土台ブロックに子ペンギンの下半身を作成していきます。


①に引き続き子ペンギンの下半身を作成していきます。


②に引き続き子ペンギンの下半身を作成していきます。


③に引き続き子ペンギンの胴体部分を作成していきます。


④に引き続き子ペンギンの胴体部分を作成していきます。


子ペンギンの顔の部分を作成していきます。


子ペンギンの頭の上部を組み立てたら完成です。
完成


完成時の画像です。
子ペンギンなので寒い場所に住んでいると思い、完成時に撮影に使用したアイテムは地面が以前紹介したCUSHION MAT(クッションマット)で、背景面はカラーボードの白となります。

プチブロック-子ペンギン-の感想

前回作成したプチブロック-スコティッシュフォールド-と比較して難易度は少し簡単なように感じました。というのも割と大きいブロックが多かったので、迷う箇所がなくサクサク進むことができました。
前に作成したプチブロック-親ペンギン-と同じで子供のペンギンですね。
子ペンギンは小さくて毛がグレーな所が可愛いですよね。
親ペンギンと子ペンギンのツーショットを撮影してみました。

親ペンギンと子ペンギンのツーショットで写ると雰囲気が出てさらにいい感じになりました。
他のプチブロックシリーズもあるので作成していきたいと思います。