DAISO(ダイソー)プチプリンエル・プチプリンミクス

こちらは100均DAISO(ダイソー)で購入したプチプリンエル・プチプリンミクスです。
価格は各100(税抜)円となっています。

今回はプチプリンエル・プチプリンミクスをご紹介していきたいと思います。
自分で作るタイプのプリンとなっており、プチプリンエルは牛乳を使うタイプでプチプリンミクスは水(お湯)で作るタイプとなっており、今回は2種類とも作っていきたいと思います。
こちらの商品はハウス食品が販売しているので、DAISO(ザ・ダイソー)以外にも売っていると思います。

スポンサーリンク
プチプリンエルの作り方
原材料名「プリンの素」
砂糖・乳等加工品・ゼラチン・クリーミングパウダー・寒天・コラーゲンペプチド・食塩/ゲル化剤・香料・着色料・調味料
原材料名「プリンの素」
砂糖・でんぷん・/カラメル色素・増粘剤・香料
栄養成分表示(1個分16g)
エネルギー:64kcal・たんぱく質:1.1g・脂質:0.3g・炭水化物:14.2g・食塩相当量:0.13g・カルシウム:113mg
アレルゲンを含む原料
乳成分・大豆・ゼラチン



使用する道具プチプリンエル(プリンエル・カラメルシロップ)・計量カップ・牛乳・鍋・カップとなっています。



まずは鍋にプリンエルを1袋入れます。



続いて牛乳300mlを鍋に入れます。



続いて鍋を中火にかけ、沸騰するまでかき混ぜます。



続いて沸騰したら弱火にして、さらに1分間過熱します。



続いてお玉などでプリンエルの液体をカップに流し込みます。カップに入れたら熱をとるため少し冷まします。



続いてカップに入れたプリンエルの熱が取れたら、冷蔵庫に入れ1時間以上冷やし固めたら完成となります。(作り方の説明書には1時間以上とありますが、しっかり固めたい場合は3時間位入れた方が良いかもしれません。)



続いてカラメルシロップを作っていきます。カラメルシロップ1袋をお皿に入れます。



大さじ1杯の水を加え、よくかき混ぜたら完成となります。

完成

※公式の作り方を載せておきますので、わからない場合はこちらを参考に作ってみてください。(クリックで画像を拡大します)

スポンサーリンク
プチプリンミクスの作り方
原材料名「プリンの素」
砂糖・クリーミングパウダー・乳等加工品・ゼラチン・寒天加工品・食塩/ゲル化剤・pH調整剤・乳化剤・香料・着色料
原材料名「プリンの素」
砂糖・でんぷん・/カラメル色素・増粘剤・香料
栄養成分表示(1個分18.3g)
エネルギー:79kcal・たんぱく質:1.2g・脂質:1.6g・炭水化物:14.9g・食塩相当量:0.2g
アレルゲンを含む原料
乳成分・ゼラチン



使用する道具はプチプリンミクス(プリンミクス・カラメルシロップ)・計量カップ・水・やかん等・・ボウル・カップとなっています。



まずはボウルにプリンミクスを1袋入れます。



続いてお湯150mlをボウルに加え、よく溶かします。



続いて水50mlを加え、よく混ぜます。



続いてお玉などでプリンミクスの液体をカップに流し込みます。



カップに入れ終わったら、冷蔵庫に入れ1時間以上冷やし固めたら完成となります。(作り方の説明書には1時間以上とありますが、しっかり固めたい場合は3時間位入れた方が良いかもしれません。)



続いてカラメルシロップを作っていきます。カラメルシロップ1袋をお皿に入れます。



大さじ1杯の水を加え、よくかき混ぜたら完成となります。

完成

※公式の作り方を載せておきますので、わからない場合はこちらを参考に作ってみてください。(クリックで画像を拡大します)

スポンサーリンク
プチプリンエル・プチプリンミクスの感想


プチプリンエル・プチプリンミクスの作成時間は約30分位の時間で完成することができました。食べてみての感想はプチプリンエルは牛乳を使用しているので濃厚なプリンとなっており、プチプリンミクスの方は水(お湯)で作っているのであっさり目のプリンでしたね。両方ともカラメルシロップをかけなくても割と甘みがありそのままでも十分な甘さで美味しかったですよ。
100円で簡単にお家で作れる手作りプリンを作ってみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました