Seria(セリア)組む組む緊急車「消防車」

こちらは100均のSeria(セリア)で購入した組む組む緊急車「消防車」です。
価格は100(税抜)円です。

サイズ(完成時)
縦:約11.5cm
横:約8cm
幅:約4cm
材質
EPS

ABS

前回作成した組む組む緊急車「救急車」の消防車バージョンです。今回で最後の組む組む緊急車シリーズは最後となりますので。
対象年齢は3歳以上となります。今まで作成してきた他のペーパークラフトよりも対象年齢が低いので小さなお子様でも作れる難易度が低めのペーパークラフトとなっています。
一応組立図が入っていますが、作成工程を載せていきたいと思います。

スポンサーリンク
組む組む緊急車「消防車」の組み立て方

開封すると組み立てシート×2枚・タイヤ×4個・タイヤパーツ×4個・組み立て説明書が入っています。

組み立てシートをばらしていきますが、今回は切り離したパーツに番号が振られていないのでSTEPごとに順番に切り離していきます。手で簡単に切り取れるので、カッターなどは不要です。ただ差込口の小さい穴の部分を抜き取る必要があるため、何か細いもの(針・画びょうなど)を用意しておくと便利だと思います。爪が長い人であれば爪で簡単に抜き取ることも可能です。

パーツを組み合わせていきます。
パーツに番号が振られていますので組み立てる時に組立図を参考にして、同じ番号どうしを繋ぎ合わせていく感じとなっています。

組む組む緊急車「消防車」の組立図の画像です。
(クリックすると拡大します。)

(STEP1)消防車の車体の基礎部分から作成していきます。

(STEP2)STEP1で組み立てた車体に外装のパーツを付け加えていきます。

(STEP3)STEP2で組み立てた車体にはしご・サイレン等を付け加えていきます。

最後にSTEP3で組み立てた車体にタイヤを付け加えれば完成です。

(完成)

組む組む緊急車「消防車」の感想

この組み立て方は一応説明書通りに組み立ててみましたが参考なってくれれば幸いです。

前回作成した組む組む緊急車「救急車」と難易度は同じくらいでした。やっぱり対象年齢3歳以上にしてはかなり難しい部類ですね。作成時間の方は約30分くらい掛かって作成できました。簡単なことは簡単なんですけど3歳児が作成するにはちょっと敷居が高いような感じです。
組む組む緊急車シリーズでどれが難しいとかではなく、ほとんど難易度は同じですね。
前回と同じくタイヤはコロコロと転がる仕様になっていますので、作った後は飾るだけではなく遊べるところがいいですよね。今回で組む組む緊急車シリーズは最後となりますが、他のペーパークラフトをまた発見したら作成していきますね。