Seria(セリア)キッズブロック-クレーン車-

こちらは100均Seria(セリア)で購入したキッズブロック-クレーン車-です。
価格は100(税抜)円です。

サイズ(完成時の大きさ)
縦:約7cm
横:約3.5cm
厚み:約4.2cm
素材
ABS樹脂

今回はSeria(セリア)にて購入したキッズブロック-クレーン車-をご紹介していきたいと思います。

シリーズは「はたらくくるまD」となっており、難易度の方は3段階のうち★★★となっています。
こちらの商品の対象年齢は6歳以上となっております。

スポンサーリンク
キッズブロック-クレーン車-の作成準備


袋の中にはブロック・ブロック外し用リムーバー・取扱説明書が入っています。
まずはブロックを仕分けしていきます。ピースの数の確認と作成時の効率化を求めるためです。
(ブロックの数は多めに入っているので完成後に多少ブロックが余る様になっています。)


キッズブロック-クレーン車-の取扱説明書です。(画像をクリックすると拡大します。)
こちらの取扱説明書に沿って組み立てていきたいと思います。

キッズブロック-クレーン車-の作成方法



まずはクレーン車の操縦席の部分を作成します。



続いてクレーン車のアーム①を作成します。



続いてクレーン車のアーム②を作成します。



続いてクレーン車の本体部分を作成します。



②で作成したアーム①を③で作成したアーム②の隙間に入れ、3マスブロックで蓋をします。



①と④と⑤で作成したパーツを組み合わせ、タイヤを4本付け加えたら完成となります。

完成

キッズブロック-クレーン車-の感想

難易度の方は3段階のうち一番難しい難易度の★★★でしたが、少し難しい部分もありましたので★★★といった所でしょうか。作成工程の長さは普通でしたが、1つ1つの組み立て工程は若干複雑に感じましたので慎重に組み立てていく事をお薦めします。組み立て時間は約45分くらいの時間で完成まで至ることが出来ました。
クレーン車はタイヤが4つ付いていますので、押すとタイヤがクルクルと回って進む仕様になっています。またクレーン車のアームの部分は伸ばすことが出来て、操縦席の部分は360度回りますので色々な部分が動く面白いブロックになっています。建設現場でよく活躍するクレーン車が上手に再現されていて、楽しめるブロックになっていますね。
次回もキッズブロックを順次作成していきたいと思いますので、組み立ての際の参考になればと思います。

タイトルとURLをコピーしました