Seria(セリア)ペンギンつるつるゲーム

こちらは100均Seria(セリア)で購入したペンギンつるつるゲームです。
価格は100(税抜)円です。

素材
ABS樹脂
プラスチック

今回はSeria(セリア)にて購入したペンギンつるつるゲームをご紹介していきたいと思います。
ブルーとピンクの2色販売されていましたが、今回はブルーを購入してみました。
つるつる滑る板の上にペンギンを落とさないように乗せていく、ハラハラドキドキのバランスゲームになっています。
こちらの商品の対象年齢は3歳以上となっております。

スポンサーリンク
ペンギンつるつるゲームの準備


商品を開封すると土台・棒・板・赤ペンギン駒×5個・黄ペンギン駒×4個・緑ペンギン駒×4個・青ペンギン駒×4個が入っています。


まずはペンギンを乗せる土台を先に作っていきましょう。


土台のパーツに棒を差し込みます。


先ほど作成したパーツに板を乗せたら準備完了です。

ペンギンつるつるゲームの遊び方

・対戦ゲーム(複数人で遊ぶ場合)

①ペンギン駒を人数分に分けて、順番にペンギン駒を土台に乗せていきます。
②ペンギン駒を土台から落としてしまった人が負けとなります。ちなみにペンギン駒が全部乗ってしまったら引き分けとなります。

・1人でチャレンジ(1人で遊ぶ場合)

1人でペンギン駒を1個ずつ土台に乗せていきます。全部のペンギンを乗せることが出来たら成功となります。

※この遊び以外にも自分でオリジナルの遊び方を考えても面白いと思います。
複数人で遊ぶ場合にペンギン駒を1体でも落としてしまったら負けにしてしまうか、3体以上落としてしまったら負けにしてしまうかなど、細かいルールを設定しても大丈夫です。

ペンギンつるつるゲームの感想


ペンギンつるつるゲームを遊んでみての感想は、板もペンギン駒の底もかなりつるつると滑る仕様になっていますので、簡単そうに見えて結構難しかったです。
棒に乗せている板もグラグラとしていて、ペンギン駒を1体乗せただけでもかなり傾きますので、上手にバランスをとる事が大事になります。板の端にペンギン駒を乗せてしまうと、バランスをとる事が難しくなってしまうので、板の中心にペンギン駒を置くとある程度安定したバランスになります。
組み立ても簡単に出来て後片付けも楽に出来ますので、元の状態に戻して保管することもすぐに出来ることが良いですね。
対象年齢も3歳以上となっていますので、小さいお子様でも安心して遊ぶことが出来るのでおススメですよ。1人でも複数人でも遊べることが出来ますので、遊んでみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました