DAISO(ダイソー)てんしとあくまのくまくまリバーシ

こちらは100均DAISO(ダイソー)で購入したてんしとあくまのくまくまリバーシです。
価格は100(税抜)円です。

サイズ(1枚当たり)
縦:約8.5cm
横:約5.5cm
材質

DAISO(ダイソー)てんしとあくまのくまくまリバーシを購入しましたので、ご紹介していきたいと思います。
可愛いクマの絵が描かれたリバーシの遊び方に近いカードゲームとなっています。白と黒のオセロが天使と悪魔のリバーシになった感じですね。ただのリバーシではなく+αの遊び方となっていますのでいつもとは違う感じで楽しめるんではないでしょうか。

スポンサーリンク
てんしとあくまのくまくまリバーシの遊び方・ルール


まず商品を開封するとノーマルカード×36枚・てんしのシールドカード×8枚・あくまのシールドカード×8枚・遊び方カード×2枚が入っています。



カードを配ります。先攻の人はあくまのシールドカード、後攻の人はてんしのシールドカードを持ちます。ノーマルカードも2等分して持ちます。
プレイ時間は持ち札の枚数によって調整します。各自持ち札18枚のカードでプレイ時間約15分となっています。遊びたい時間に合わせて調整しましょう。



ノーマルカードをてんしとあくまで交互に4枚配置します。



先攻のプレイヤーから、相手のカードを自分のカードではさめる場所(縦・横・斜め)に自分のカードを置きます。
はさんだカードはひっくり返します。



3巡目からシールドカードを出すことができます。シールドのはられた方向には、新しいカードを置くことができません。



シールドカードも相手のカードで挟まれると、ノーマルカードと同じようにひっくり返されてしまいます。

新しいカードを置くことができない時は順番をパスします。

2人ともパスするか、手札がなくなるまで続けて、自分のカードが多い方が勝ちとなります。

以上の遊び方がてんしとあくまのくまくまリバーシの基本的なルールとなっています。
一応てんしとあくまのくまくまリバーシの説明書を載せておきますので、わからない場合には見てください。(クリックで拡大します。)

てんしとあくまのくまくまリバーシの感想

今回購入したてんしとあくまのくまくまリバーシですが、少し変わったタイプのリバーシで楽しむことが出来ました。普通のリバーシと異なる点はシールドカードの存在ですね。シールドカードで自分のカードを守れるかが勝負の鍵になりそうです。またカードを並べていくというゲームなので多少の広いスペースは必要となってきます。てんしとあくまのくまが可愛らしく描かれており、ルールも難しい物ではないので小さいお子様でも楽しめる商品だと思いますよ。

タイトルとURLをコピーしました