DAISO(ザ・ダイソー)かんたん!らくらく家計簿 2019年

こちらは100均DAISO(ザ・ダイソー)で購入したかんたん!らくらく家計簿 2019年です。
価格は100(税抜)円です。

サイズ
縦:25.8cm
横:18.3cm
材質

そろそろ2018年も終わり2019年に近づいてきているので新年の準備として家計簿を購入してきました。家計簿に収入・支出を記入しておくとお金の無駄を発見できてそれを改善することができますのでとても便利ですよね。

スポンサーリンク
かんたん!らくらく家計簿 2019年の特徴

初めての人でも続けられるシンプルな形式
毎日家計簿をつけるのも面倒だという人もいますので、自分なりの家計簿のつけかたをして続けていけられるように記入していったりしましょう。
1週間ごとの収入・支出を出したり、レシート・領収証をまとめておいて後で計算して書き込んでいくといった方法もあります。

収支チェックがかんたん
1か月・1週間ごとに収入・支出を足していき計算していきますので、合計金額をかんたんに計算していくことができます。

記入開始日を自由に設定できる
2019年1月1日から記入しなくても、年間決算表・貯蓄額などのまとめを書き込むページもありますので記入開始日を自分の好きな時から設定することもできます。

生活に役立つ情報がたくさん
月初めや1週ごとに家事や生活で役立つ知識がページの隅に書かれていますので、家計簿を書いている間にちょこっと確認できて役に立つ知識が入るので嬉しいですね。

大まかな家計簿の記入

2019年の年間マネープランを決める。
将来のライフプランを考える。
1か月・1週間ごとに収入・支出を書き込んでいく。
年間決算表・年間貯蓄額を書き込み収入・支出を振り返ってみる。
2019年の計画と収入・支出を見比べてみて、どこに無駄があったかを調べていくと今後のプランを考えることができるので、将来の貯蓄額を増やしていくことに繋がってくると思います。

かんたん!らくらく家計簿 2019年の記入項目

費目分類は「食費・生活用品・被服・子ども・娯楽教養・交際・医療」があり、空きスペースもあるので足りない項目を書き足すこともできます。
また、本の最後の方には収支チェックグラフ・底値の記録(品物が1番安かったお店のメモ)・医療費・おつきあいやいただきものの記録・クレジットカードの記録をまとめて記入するところがありますので、チェックする時には大変便利なものになりますね。

100(税抜)円で買える家計簿としてはシンプルで使いやすく家計簿に必須な事項はありますので、2019年の家計簿が必要な人は参考にしてみてください。