DAISO(ザ・ダイソー)レシートが貼れる家計簿 2019年

こちらは100均DAISO(ザ・ダイソー)で購入したレシートが貼れる家計簿 2019年です。
価格は100(税抜)円です。

サイズ
縦:25.8cm
横:18.3cm
材質

前回紹介した「かんたん!らくらく家計簿 2019年」の違うタイプの家計簿です。
2018年も終盤に近づいてきましたので、そろそろ家計簿の準備もお忘れなく!!

スポンサーリンク
レシートが貼れる家計簿 2019年の特徴

レシートorメモスペース欄がある
1週間1ページでこの家計簿をつけていくんですが、レシートを貼り付けることのできるスペースがありますので、後に振り返って支出をチェックしたい時に便利な機能となっています。
そこにメモも書き込めますのでその週にあったことなどメモしたりできますね。

収支チェック
1か月ごとに収入・支出を出し、1週間ごとに支出を計算していきますのでまとめて計算できるのが特徴です。

レシート袋が付いている
本の最後にレシート袋がついていますのでこのレシートに家計簿をつける間貯めておき家計簿をつける時にまとめて計算することができます。


生活に役立つ情報
月初めに生活に役立つメモが書かれていて、月の終わりにはお金にまつわるコラムが書かれていたりと役に立つことが載っています。

大まかな家計簿の記入

2019年の年間支払い計画を決める。(税金・ローン・保険など)
将来のライフプランを考える。
1か月・1週間ごとに収入・支出を書き込んでいく。
年間決算表・年間貯蓄額・支出のチェックグラフを書き込み収入・支出を振り返ってみる。
2019年の計画と収入・支出を見比べてみて、どこに無駄があったかを調べていくと今後のプランを考えることができるので、将来の貯蓄額を増やしていくことに繋がってくると思います。

レシートが貼れる家計簿 2019年の記入項目

費目分類は「食費・外食費・被服費・娯楽教養費・医療費・交通費・日用雑貨・通信費・教育費・慶弔費・その他」があり、空きスペースもあるので足りない項目を書き足すこともできます。項目が多いので細かく管理するには便利ですよね。

また、本の最後の方にはおつきあいやいただきものの記録・クレジットカードの記録・緊急連絡先をまとめて記入するところがありますので、チェックする時には大変便利なものになりますね。

100(税抜)円で買える家計簿としてレシートを貼ることのできるスペースがあって、毎日家計簿を記入しなくてもとりあえずレシートを貼っておけば後々まとめて計算ができてとても便利ですよね。
家計簿としても基本的な項目はありますので、2019年の家計簿を探している人は参考にしてみてください。