DAISO(ダイソー)パーティーゲームスクラッチ

こちらは100均DAISO(ダイソー)で購入したパーティーゲームスクラッチです。
価格は各100(税抜)円です。

サイズ(1枚当たり)
縦:約11.5cm
横:約9.5cm
材質

DAISO(ダイソー)パーティーゲームスクラッチを購入しましたので、ご紹介していきたいと思います。
ゲーム等で負けた時にスクラッチを削って表示された罰ゲームを実行するスクラッチカードになっています。
ソフトタイプとハードタイプの2種類があり、それぞれで異なる罰ゲームが用意されていますよ。ハードタイプには過激な罰ゲームが用意されており、ソフトタイプには優しめの罰ゲームが用意されていますね。それぞれ120種類の罰ゲームが用意されています。
推奨年齢はソフトタイプが15歳以上・ハードタイプが18歳以上となっています。
こちらの商品は対象年齢ではなく推奨年齢なのでそれほど年齢は意識しなくても大丈夫かと思います。

スポンサーリンク
パーティーゲームスクラッチの遊び方


まず商品を開封するとスクラッチカード×12枚が入っています。


トランプやジャンケン等の好きなゲームをプレイして、負けた場合にスクラッチカードのスクラッチ部分を1カ所削り出た罰ゲームを実行します。
1枚のスクラッチカードの中に2カ所パス(PASS)という項目があり罰ゲームを回避できるセーフ欄もあります。
お金や鍵などを使用すると簡単に削ることが出来ますよ。

パーティーゲームスクラッチ(ハードタイプの罰ゲーム)の内容


罰ゲーム項目
・徳川歴代将軍を5人
・隣の人の耳に息を吹きかける
・キュンとくる異性の仕草を告白
・タイプの人を指差し
・パントマイムを披露
・即興ポエムを発表
・キス顔をする
・鼻の穴をひろげて笑顔
・隣の人にあだ名をつける
・過激な話
・腕立て伏せ20回!
・身長・体重を発表
・隣の人に顎クイする
・鼻息で物を飛ばす
・隣の人と間接キス
・隣の人に壁ドンする
・ダジャレを5つ
・隣の人の熱をおでこで測る
・似ている有名人を発表
・ここにいる誰かのモノマネ
・恋人に求める条件3つ
・隣の人に「愛してる」と告白
・声を出して号泣
・空気いす20秒
・隣の人をお姫様抱っこ
・初恋の話
・大声で一言!
・お財布の中身を公開
・隣の人の手の甲にキス
・歴代の総理大臣を5人
・パンツの色を発表
・おやじギャグを3つ
・すべらない話をする
・床の上でバタフライ
・今の気持ちを尻文字で
・1人全力ラジオ体操
・隣の人のほっぺにキス
・即興で1曲
・フラミンゴのポーズ15秒
・四股を踏む
・全員をドン引きさせる
・モデル歩きで1周
・マジックに挑戦
・毒舌を吐く
・オペラ歌手のモノマネ
・エロい話
・ブリッジ15秒
・誰かにメールする
・原始人のモノマネ
・1発ギャグを動画撮影
・隣の人のひざに座る
・フランス語で一言
・ラップで隣の人を紹介
・隣の人と2分間手をつなぐ
・理想の告白シーンを再現
・アドレス帳から1件削除
・変顔を5つ
・1分間まばたき禁止
・しゃくれ顔で写真撮影
・猫のポーズでニャーと叫ぶ
・隣の人とほっぺたをくっつける
・エッチな言葉を叫ぶ
・服を1枚脱ぐ
・最近メールした人を公開
・誰かに「愛してる」と送信
・アイドルになりきる
・顔芸を3つ
・回文を1つ
・隣の人のおでこにキス
・隣の人の写真をスマホ壁紙に
・阿波踊り15秒
・隣の人と尻相撲
・初キスの思い出
・飲み物を口にふくみにらめっこ
・腹筋20回!
・失恋した話
・ブレイクダンスに挑戦
・自撮り写真をスマホ壁紙に
・赤ちゃん言葉で話す
・コンプレックスを発表
・隣の人と足を絡ませる
・韓国語に挑戦
・隣の人とハグ
・一人で爆笑してみる
・誰かに電話をかける
・変なポーズを3連発
・髪の毛をぐしゃぐしゃにする
・黒歴史を発表
・一人称を「うさちゃん」にして話す
・背筋20回!
・鹿のモノマネ
・隣の人に秘密をささやく
・隣の人を口説く
・恥ずかしい体験談
・虫歯の数を発表
・座談30秒
・貯金の額を暴露
・自分の鼻をなめる
・足の裏を見せる
・隣の人の足をもむ
・隣の人の短所を発表
・四文字熟語を5つ
・尻文字で自己紹介
・最近電話した人を公開
・隣の人の頭皮を嗅ぐ
・鼻の穴に指をつっこむ
・一人漫才
・演歌を1曲
・酔っ払いのモノマネ
・体毛を2本抜く
・エアギター20秒
・大声で「大好き」と叫ぶ
・旬の芸人のネタを披露
・酔っ払い顔10秒
・床の上で平泳ぎ
・隣の人の足の匂いを嗅ぐ
・最近の恋愛話
・隣の人とタンゴ
・1人しりとり30秒
・渋い顔で写真撮影

スポンサーリンク
パーティーゲームスクラッチ(ソフトタイプの罰ゲーム)の内容


罰ゲーム項目
・切ない話
・英語で自己紹介
・隣の人をなでる
・一番怖い人を指差し
・1分間語尾にニャー
・起立、礼をする
・全力の変顔
・隣の人と腕を組む
・歴代の総理大臣を3人
・童話を1曲
・サイレントボケ
・キス顔をする
・隣の人と組体操
・スキップ披露
・悲しい話
・怪談
・可愛い発言
・一人ゴルフスイング
・スマホ壁紙を変更
・ゾンビのモノマネ
・一発ギャグ
・ウィンクしてみる
・こよりで鼻をくすぐられる
・今の気持ちを一句
・隣の人と肩を組む
・スクワット10回
・口笛でイントロクイズ
・鼻の下を伸ばす
・ゴリラの顔真似
・自分の名前でアイウエオ作文
・不幸話をする
・しょうもない遊びを発表
・好きな曲のサビを歌う
・隣の人にひざ枕
・隣の人と握手
・セクシーポーズ
・無表情で面白い一言
・座右の銘を言う
・自慢話をする
・隣の人をおんぶ
・ヨガのポーズに挑戦
・最近の悩み
・関節を一箇所鳴らす
・猫のモノマネ
・隣の人が罰ゲームを考える
・初めて手をつないだ青春話
・隣の人を叱る
・隣の人と腕相撲
・全力でジャンプ
・コサックダンスに挑戦
・超絶ポジティブな発言
・全員に15秒見つめられる
・スマホ壁紙を公開
・涙を出せるか挑戦
・夢を語る
・ぶりっこしてみる
・隣の人にしなだれかかる
・ブサイクな顔で写真撮影
・豚鼻にして「ブー」と鳴く
・隣の人とほっぺを合わせる
・テンションが下がった出来事
・鞄の中身を公開
・一発芸をする
・全身全霊のコマネチ
・友達に自撮りの写真を送信
・アヒル口をする
・アニメソングを1曲
・困り顔をする
・失敗談
・隣の人にハイタッチ
・何フェチか発表
・鳥になって羽ばたく
・長所を発表
・隣の人と写真撮影
・隣の人になでられる
・歯を見せないで話す
・隣の人に自撮りの写真を送信
・ここだけの話
・隣の人に鼻をつままれる
・ことわざを2つ
・隣の人に叱られる
・ドヤ顔をする
・芸能人のモノマネ
・隣の人の手をもむ
・犬のモノマネ
・10回転してダッシュ
・隣の人と手をつなぐ
・ハッピーな顔をする
・高い声で自己紹介
・高速まばたき30回
・前屈の限界に挑戦
・自分のキャッチフレーズを発表
・一番大きい声を出す
・隣の人の頭ポンポン
・面白いと思う人の話
・隣の人の肩もみ
・眉毛を動かす
・都道府県名を10挙げよ
・最近ついた嘘を暴露
・かわいい顔で写真撮影
・秘密を暴露する
・名前を尻文字で書く
・誰かを30秒見つめる
・ブリッジから起き上がる
・くさいセリフを吐く
・一番難しい英単語発表
・隣の人を褒める
・早口言葉に挑戦
・最強にネガティブな発言
・低い声で自己紹介
・チワワの顔真似
・上司・先輩のモノマネ
・マッチョポーズ
・爽やかな一言
・チャームポイントをアピール
・テストでとった最低点
・七三分けにする
・隣の人から脇をくすぐられる
・くしゃみを3回
・政治経済を語る

パーティーゲームスクラッチの感想


ハードタイプとソフトタイプを比較してみたら全部が全部過激な罰ゲームではなく、よくありがちな罰ゲームも混ざっていて色々な種類の罰ゲームが用意されています。1袋に12枚のスクラッチカードが入っていて、1枚1枚違う罰ゲームが書かれているので同じ罰ゲームがないのが良いですね。過激な罰ゲームといってもそれほど過激な罰ゲームではないと思いますけど、それは罰ゲームをする相手次第によって難易度は変更するのではないかと。
ハードタイプは合コンや飲み会などのお酒の席で楽しむアイテムで、ソフトタイプは家や修学旅行などで学生や家族で楽しめるアイテムになっているんではないでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました