DAISO(ザ・ダイソー)-プチブロック-柴犬-

こちらは100均DAISO(ザ・ダイソー)で購入したプチブロック-柴犬-です。
シリーズは「犬・猫のなかま⑥」番となります。
価格は100(税抜)円です。

サイズ(完成時)
縦:約6cm
横:約7cm
幅:約4cm
素材
ABS樹脂

ちょっと面白そうなので購入してみました。こういったLEGO系のブロックは私が小さい頃によく遊んでいて懐かしさもあり、もう1度ブロックで遊びたいという気持ちになってしまいました。
こちらの商品の対象年齢は12歳以上となってます。

スポンサーリンク
プチブロック-柴犬-の作成準備

本体ブロックと土台ブロックと取扱説明書が入っています。取扱説明書には作り方が載っていますので、これを参考に組み立てていきたいと思います。

商品を開封するとこのようにバラバラにブロックが散りばめられているので、これを組み立てていきます。


まずはブロックを仕分けします。
ピースの数の確認と作成時の効率化を求めるためです。
ブロックを仕分けしておいた方が組立時に必要なブロックがすぐに使うことができますので、作成スピードも上がります。
(ブロックの数は多めに入っているので完成後に多少ブロックが余ります。)


プチブロック-柴犬-の説明書です。(画像をクリックすると拡大します。)
①~⑨番までの作成工程がありますので順番に組み立てていきます。

プチブロック-柴犬-の作成工程



土台に柴犬の足をつけていきます。



柴犬の胴体部分を組み立てます。



①と②番で組み立てたブロックを合体させます。


③番で組み立てたブロックにさらに胴体部分を組み立てていきます。



首輪の部分と尻尾の付け根部分を組み立てていきます。



柴犬の頭の基礎部分と尻尾を組み立てます。



顔の大部分を組み立てていきます。



耳の部分を組み立ててれば完成です。

完成

完成時の画像です。
柴犬の土台はきみどり色のブロックで草の感じを出してるのだと思うのですが、以前にこのブログで紹介したリアル人工芝を敷いて自然っぽい感じで撮影してみました。背景は紹介する時に見やすいようにカラーボードの黒色を背景として使用しました。

プチブロック-柴犬-の感想

初めてプチブロックを作ってみたのですが、思って以上に難易度が高くて楽しめました。対象年齢は12歳以上ということだったので、だいたい小学6年生~中学1年生以上なのですがそれくらいの難しさはあるのかもしれません。
ブロックの仕分けに約5分くらい掛かり、プチブロックの作成時間は15~20分くらいでした。開封してからの総作成時間はだいたい30分前後くらいではないでしょうか。
完成画像をみてもわかるとおりプチブロックなので大きいブロックと比べてリアリティがありますね。
完成したプチブロックも可愛いので今後また新しいプチブロックを作成していきたいと思います。